NEWS

2018 アマチュア部門ショー&プロ部門デザイナージョイントショー及び両部門表彰式開催

繊維ファッション産学協議会(北畑 稔理事長:(一社)日本アパレル・ファッション産業協会理事長)と東京都は、2018 Tokyo新人デザイナーファッション大賞プロ部門受賞デザイナー5名によるジョイントショーを、また、同協議会は、(一財)日本ファッション教育振興協会(大沼 淳理事長)との共催で同大賞アマチュア部門ショーを、10月17日、東京都渋谷区の渋谷ヒカリエで行なった。

181017_BNK 1289アマチュア部門では、世界7の国と地域から応募されたデザイン画5,328点の中から7月7日の一次審査で選ばれた25点の実物作品が登場。ショー形式で披露された。この作品は、すでに9月12日に本人によるプレゼンテーションで最終審査を受けており、ショーの後、受賞者が発表され賞が授与された。大賞受賞者1名には、賞状ならびに賞金100万円・文部科学大臣賞(賞状)・特典として東京~パリ往復航空券が、優秀賞1名には賞状と賞金30万円、秀作賞5名には賞状と賞金10万円、その他18名に佳作(賞状)が贈られた。

181017_BNK 1400アマチュア部門に続き行われたプロ部門のジョイントショーでは、現在ビジネス支援を受けている30ブランドのうち、今年度選出された中から5ブランドのコレクションが披露された。また、プロ部門表彰式では2018年の審査で最高位を獲得した「BALMUNG(バルムング)」のデザイナーHachi(ハチ)さんに、東京都から東京都知事賞(賞状)が授与された。

≪アマチュア部門受賞者≫
大賞   伊藤 里緒 (Rio Ito) 中部ファッション専門学校
優秀賞  伊藤 香苗 (Kanae Ito) 名古屋モード学園
秀作賞  ツァイ シェン(Sheng Tsai) Fu Jen Catholic University, Taiwan
秀作賞  小口 大輔(Daisuke Oguchi)東京モード学園
秀作賞  金茂 美幸(Miyuki Kanamo)大阪文化服装学院
秀作賞  林 わかな(Wakana Hayashi)名古屋モード学園
秀作賞  グォ シャンリン (Hsiang-Lin Kuo)Shih Chien University, Taiwan

≪プロ部門ジョイントショー参加ブランド≫
BALMUNG(バルムング)Hachi
Azuma.(アズマ)東 研伍(Kengo Higashi)
kaiki(カイキ)飯尾 開毅(Kaiki Iio)
l’A.S(ラス)猿橋 歩美(Ayumi Saruhashi)
SHINYA KOZUKA(シンヤコヅカ)小塚 信哉(Shinya Kozuka)& 梶浦 慎平(Shimpei Kajiura)

トップへ