グランプリアーカイブ

2014年 プロ部門

審査結果

6月11日、東京・渋谷の文化ファッションインキュベーションにて、「2014 Tokyo 新人デザイナーファッション大賞プロ部門」の審査を行い、今年度のビジネス支援者10名を決定しました。

審査には、4月1日から6月20日までに応募のあった23名のうち、募集基準を満たした13名の新進デザイナーが参加。自身の商品や事業を5名の審査員にプレゼンテーションしました。

創造力と独創性、事業の発展性を基準に選出された10名のデザイナーに対し、最長3年間(意欲・成果により毎年更新)のビジネス支援が与えられました。

世界の舞台で活躍が期待できるデザイナーを育成するこのプロ部門は今年4年目を迎え、2011年10名、2012年11名、2013年10名のデザイナーを支援してきました。今年度は2012年、2013年、2014年の入賞者の計31名を支援します。

選ばれた新進デザイナー(敬称略)

デザイナー
ブランド名
小倉 遊亀
YUUKI OGURA
尾崎 俊介
jean genie&hungry freaks,daddy
小野 原誠
motonari ono
木村 晶彦
LOKITHO
城間 志保
SHIROMA
茅野 誉之
CINOH
西崎 暢
Ujoh
橋本 太一郎
No,No,Yes!
藤江 珠希
TAMAKI FUJIE
森下 慎介
LAMARCK
  • 審査の様子

    審査員、左から青木慎吾氏、小倉一憲氏、佐藤美加氏、萩原輝美氏、大塚陽子氏

  • 審査の様子

    応募デザイナーを審査する大塚陽子氏

  • 審査の様子

    審査員・萩原輝美氏とデザイナー森下慎介さん

  • 審査の様子

    木村晶彦さんを審査する佐藤美加氏

  • 審査の様子

    デザイナーのプレゼンを確認する小倉一憲審査員

  • 審査の様子

    応募デザイナー西崎暢さんを審査する青木慎吾氏